キレイな字を書きたい人に  

映画やテレビの書道作品を書いています。東京日本橋で書道教室も開いています

夏休みの書道の宿題はありませんか?

こんにちは、日本橋書道教室のmihoです。 今年の夏は、ほんとに暑いですね コロナの感染者も爆発的に増えてしまって、いったいいつになったらこの不安から解放されるのでしょうか。。。 でも、お教室では、毎回みなさん元気に書いています(#^^#) お子様の夏…

青、、

本格的な梅雨に入りましたね。 毎日どんよりしたグレーの空を見上げると、どうやっても元気が出ないのは、どうしてでしょうか・・青は元気が出て、灰色は元気が出ない、なんかそんな法則があるのでしょうか。 鎌倉の七里ガ浜に行く用があったので、今月の初…

5月の生徒さん作品から

こんにちは、日本橋書道教室のmihoです。 関東が梅雨に入ったようですね☂ ジメジメした感じは好きではないですが、雨は好きです(*^-^*) 5月の生徒さん作品の中から。 有段者です。いつもしっかりきっちりした字を書かれます。 4月からお稽古を始めた一年生で…

4月の生徒さん作品から

こんにちは、日本橋書道教室のmihoです。 GWが本格的に始まりましたね。今年は久しぶりの規制なしのGW。海外旅行の予約もたくさん入っているとか。羨ましいですね(*^-^*) 4月の生徒さん作品の中から。 大人クラスの生徒さんです。「臨書 顔真卿、多宝塔碑」 …

展覧会

こんばんは、日本橋書道教室のmihoです。 展覧会の締め切りで、 ちょっとハードな毎日を送っていました・・ なんとか書き上げたので、やっとまた普段の生活に戻れそうです・・(*^-^*) 書道って、やればやるほど、ドツボにハマっていくというか、、 何枚書い…

スペインタイルの時間

こんばんは、日本橋書道教室のmihoです。 今日は、スペインタイル教室のlesson日でした。 前回から作っていたものが、なんとか今日できあがりました、 これから焼成へ。 どんな風にできあがってくるかな、楽しみ。 推しタイルです(*^-^*) 書道教室の生徒さん…

終わりとはじまり

こんばんは、日本橋書道教室 のmihoです。 4/17はいい日でした。 何かが終わってしまっても、また新しい何かを待つことができる、というのは とっても幸せなことだな、と実感した日です。。 0時に何かくるかな、と待ってたけど、一応何も来ないみたいなので…

映画のお仕事

こんばんは、日本橋書道教室のmihoです。 今日は、お仕事の報告をちょっと。 昨年公開されたのですが、「子供はわかってあげない」という沖田修一監督の映画の中で、劇中書を担当させて頂きました。そのBlu-rayが出たのでちょっと前に買っておいたのですが、…

寒い雨の日のお稽古

こんばんは。日本橋書道教室のmihoです。 今日は寒い雨の一日でした☂ それでも誰もお休みすることなく、お教室に来てくれました。 うちの生徒さん、とっても出席率が高くて、私ほんとに自慢なんです(*^-^*) それに、楽しそうにお教室に来てくれるので、ほん…

ファンタスティックビーストとブログの件

こんにちは。日本橋書道教室のmihoです。 ←書き出し、今までとちょっと違うのですが、理由はのちほど↓ 今日は、ファンタビを観に行こうと思っていたのですが、、 寒くて辞めてしまいました・・ ドルビーATMOSとか、IMAXとか、実は前から、その違いが気になっ…

アカデミー賞の、すり替わってしまった記憶

日本の映画がアカデミー賞国際長編映画賞をとりました。 濱口監督は、以前「スパイの妻」という彼の作品で、参謀本部室(だったかな?)の額の文字を書かせて頂いたこともあり、ちょっと勝手に親近感を持っていて、「ドライブ・マイ・カー」は封切りと同時に…

ロシアのおかあさんだって...

ワールドカップのアジア最終予選の最後の試合、ホームのベトナム戦を見ています。 前回のオーストラリアアウェー戦の時の、死にそうな心境とは全く反対の気分で、ぼーっとただ画面を見ているだけ。日本、なんか苦戦してますけどね。 それにしても、ついこの…

瀬戸内寂聴さんのこと

亡くなられた日?翌日?にたまたま夕暮れが悲しい感じで、ふと撮っていたものです いつかはこんな日が来るんだろう、とは思っていましたが、、 瀬戸内寂聴さんがお亡くなりになりました 著書はたくさん読ませて頂きました。 数多くの恋愛遍歴からくる晴美さ…

こどもの文の輝き

前回の投稿、感情的になってしまったなあ、とちょっと反省しています、、 あるプロの方の文の推敲を依頼されて、読んでみたら、はあ??みたいな部分が多すぎて、、ごめんなさい、切れたまま書いてしまいました。投稿を削除しようと思ったけれど、最後の、助…

かっこいい文章

文章の添削をしていてよく思うことがあります。 本当にこの言葉の意味を知って使っているのだろうか? 世の中には難しい単語やかっこいい言葉が溢れています。 難しい言葉を多用してハイグレード感を出している文をよく見かけますが、 オリンピックの時にち…

国連総会に向けて SDGsって?

「持続可能な開発目標SDGsの支援を訴えるため、国連総会中のSDGMOMENTに、 国連事務総長とともにBTSが参加、世界にメッセージを発信します。」 #TBT to 2018 when @BTS_twt came to UNHQ during #UNGA. On Monday, they will visit us again to show their s…

「子供はわかってあげない」私の書いた書、いっぱい出てます!!

門司くんの家は代々書道家。「屋敷じゃ~~ん」って美波ちゃんが驚くような大きなおうちに住んでいます。私のずっと憧れている生活です。 「子供はわかってあげない」という映画の話ですが、今回、その中の劇中書をたくさん書かせて頂きました。 田島列島さ…

TOKYO2020まじやべ~~っス

毎日のメダルラッシュ 日本人ってすごいなあ、、ってつくづく思います。 高尾山の山頂。〇の中に富士山 カオスとも言えるこの世界情勢の中、 あるチャンネルで競泳を見ていれば、ニュース速報で柔道金メダルの帯、スマホには体操の金メダルの通知・・ 昔は新…

マイノリティやヘイト

我が背子は玉にもがもなほととぎす声にあへ貫き手に巻きて行かむ 大伴家持 うら恋し我が背の君はなでしこが花にもがもな朝な朝な見む 大伴池主の返歌 (万葉集から) 大伴池主は大伴家持の部下だったそうですが、公私ともにとても仲が良かったといいます。出…

Mikrokosmos

わたしのブログをいくつか読んでくださっている方がいらっしゃったら、 多分、ある韓国のグループのかなり熱烈なファンであることを薄々感じていらっしゃるのではないかな、と思います。 普段、お子様方の指導をさせて頂いているので、あまりオタク感は醸し…

シュレーディンガーの猫

シュレーディンガーの猫についてのコラムが、今朝の新聞に載っていました。 「シュレーディンガーの猫」、とは、現代物理学での思考実験、シュレーディンガーが量子論について説いた理論のことを言います。 箱の中に1匹の猫がいて、たとえばその箱に毒を入れ…

黄色いリボンのメッセージ

黄色いものの意味っていろいろあるようです。 日本で有名なのは、幸せの黄色いハンカチ、あなたを待っています、という意味ですね。 犠牲になった人やその家族の悲しみをみんなで分かち合おう。ずっと彼らを覚えておこう、 というメッセージを込めて、当時、…

52ヘルツのクジラたち

本屋大賞に選ばれましたね。「52ヘルツのクジラたち」。 52ヘルツの周波数で鳴くクジラがいるといいます。普通のクジラは10から39ヘルツで声を発しているので、彼らwhalien 52の声は他の鯨には届かない。世界で一番孤独な生き物だと言われています。 理解さ…

第63回グラミー賞とBTS

明日は、アジア人である私たちにとって、音楽業界における歴史的な日になるかもしれません。 日本時間15日に第63回のグラミー賞各部門の発表、授賞式があります。 その中の、BestPopDuo/GroupPerformance部門に、BTSという韓国の7人組男性グループがノミネー…

ミクテ、とは? カセットテープのはなし

最近、ミクテ、という言葉に触れることが多くて、かといってなんとなく人に聞くのもなんだし、、まあ、アーティストの個人的、というかオフラインの音源のことだろうな、とはうっすら思ってはいたのですが、先日、Twitterで、「ミクテってカセットテープかと…

人の中に生きるということ

別のブログに、昨日「spring day」という曲に込められた思い、について検証する、という投稿をしました。 その曲は、自分は生き残ってしまったけど、その大きな事故で亡くなった友人を忘れようと思うけれど忘れられなくて、葛藤していく中で、彼らのことをず…

篠田桃紅さん

書家、というのか、美術家というのか、 篠田桃紅さんが、1日、101歳で亡くなった、と聞いた 自分のお師匠さん以外で私が唯一尊敬している書道家の方だった 墨象、と言われているが、文字ではなく、墨で線、を書かれる方だ 彼女が書く墨の色は、紙を超えてず…

love yourself

love yourself 、love myself 大好きな言葉です 作文教室の3年生の生徒さんが書いたこのフレーズ。心に響いてしまったので、お母さんの了承を頂いて、一部載せます。 「人と自分をくらべない。私はわたしでいい。」 こんなことが書ける彼女がほんとに羨まし…

文字の美しさ、とは?

画像ファイルを整理していたら、かわいい写真をみつけました。 伊集院静さんの「文字に美はありや」という本を読み始めたところなのですが、 この職業をしていると、 書家やお坊さんの筆字を持ってきて、これって上手なんですか?、とか うちの子の字はこれ…

「女性の橋本会長」ではなくて

今朝の天声人語、なかなかいい感じだったので、載せます。 最近、コロナのおかげで内向き感に拍車がかかり、ほぼSNSと映像内の韓国の方角ばかり向いて生活していましたが、 その間に、女性のオリンピック大会委員会長(役職名、詳しくはわからない)が誕生し…